忍者ブログ
鈴木幸希
[PR]
2017/06/27(Tue) 04:04:09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Jazz縛り
2010/06/01(Tue) 02:44:48
アパレルの知人(の友人)が名古屋に店をOPENすると言う事で、
わざわざ名古屋でdj。

普段の選曲を知ってか知らずか、
事前から"jazz"、"黒すぎない"、"上がらず下がらず"というオーダーがあった。

こうやって縛りのあるdjは3回目くらい。
同じく店のオープンと、ファッションショー。

一般的にdjは、その場の空気を読んで選曲するとされているけれど、
自分の場合、それをやると重くなりすぎる傾向があるので、7割ほどセットを適当に組んで、3割の余地を残しておくことがほとんど。

はじめから縛りがあるとその余地すらない為、
事前からやる気もテンションもあがらず。

traktorを使用する事に決めていたので、
ニューフォルダに"jazz"のリズムものを突っ込み(アバンギャルド除く
)現地ですべてやることにした。

現地につくと、
何かと、おしゃれさんだらけ、少し色あせたTシャツに適当なジーパンは自分以外見当たらない。

音だしさせてもらってる最中、スクラッチしまくっていると、
「HIPHOPっぽくブランドイメージに合わないので・・・」と、
気まずそうな顔をした初対面のデザイナーが声をかけてきた。

久しぶりに音楽の事でイラついた瞬間である。

金をもらっている分ビジネスが成立しているという事を忘れ、
「チェックだから」と一言添えて、ぶっきらぼうにディレイをかけてコスリまくった。(知人、すみませんでした・・・)

向うのオーダーをまとめると、
”黒くないjazzで上がらず下がらずBGM的にお願いします”という事だが、そもそも黒くないjazzはjazzじゃない。

"上がらず下がらず"に関しては、
菊地成孔が"もっともむずかしいバランス"と言っていたこともあり、
それだけが課題でありモチベーションになった。

パーティがはじまって1曲目。
むかついていたので真っ黒のmadlibをかける。

別に反応も悪くないので、"黒くない"はシカトすることが決定。

上がらず下がらずで苦労しながらも、なんとか1時間を終えると、
他方が酒をついでくれた。

こんなもんじゃないけれど、この場で求められているのでそうゆう事だったようだ。

dopeに好き勝手やりたいと痛感した一日。

一応mixをそのまま録音したので、
パッケージして配布予定です。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題
その縛りだと、きっとカンタベリー系が正解だよ。笑
axion 2010/06/01(Tue)22:56:36 編集
>axion
カンタベリーは鬱な匂いがするから下がるよ笑
そういえばイベントしましょうよー。
akarma 2010/06/03(Thu)15:10:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
duct   HOME   mokumoku
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com