忍者ブログ
鈴木幸希
[PR]
2017/05/01(Mon) 07:32:39
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

wekk
2008/01/07(Mon) 22:12:11

headz佐々木敦が12月20日に雑誌を1創刊していたことに気がついたのは、つい先ほど。

headzからの雑誌出版でいうと、半年に1回出版されればいいほうだったfaderがあるが、
あまりにも出版されないので、ふとサイトを調べてみると、なんと新雑誌を出版している。

ex-po(エクス・ポ)というらしい。

A4サイズフルカラーで16ページ。
佐々木敦の人格から察するに、A4サイズフルカラーで16ページなど考えられないことだ。

A4サイズはいいとしても、彼が絡む書物はモノクロ2000ページくらいのイメージが強い。
要は、今回の雑誌は評論の類ではなく、彼のユーモラスな部分中心に作られているのではないかと思うわけです。(はやく読めばいいのだけれど)

連載に中原昌也、大谷能生、ジムオルーク、古川日出男などの名前が同時にあがっているのが、
またすごい。

今年は、昨年の反省を踏まえ(ネット中心の収集)、良質なメディアに探りを入れていこうと思う。

頭が回らない私にはどうもネット検索をいうものは向いていないようです。

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題
>ex-po
はしゃいでいる時のユリイカみたいで面白そうです。

これは、と思う取っ掛かりの部分がネットで、
あとは自分の好きなチャンネルで情報を探っていくのが、
実は一番しっくりくる気がしますね。

「ネット使うと便利で時間も節約されます」というのはなんとなぁく分かっていても、
何故か時間を盗まれているような感覚にもなるし。
warszawa 2008/01/09(Wed)01:14:27 編集
無題
>warszawa

今年もよろしくです。

ネットに時間を盗まれる感覚は自分も日々感じます。(もちろん自身の意思によるものですが・・)

時間の節約というのも結局、情報取得のレベルの問題で、ニュース程度ならば一瞬にして把握できても、その真相まではわからない。

というより、真相が必要とされなくなっているのも、人の会話を聞いていればわかることですよね。
akarma 2008/01/09(Wed)10:36:48 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
under18   HOME   hny
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com