忍者ブログ
鈴木幸希
[PR]
2017/12/15(Fri) 00:02:47
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

na-ga
2007/09/24(Mon) 22:18:11
先週、土日と長野に行ってきた。

金曜の夜に友人と合流し、どこに行くか考えた末、”蕎麦が食いたい”ということになり、長野戸隠へ向かうことに。

金曜は深夜まで、翌日の宿探しをした為、とても出発できる状況ではなく、翌朝の出発。
朝になるともう一人の友人が現れ、3人で出発。

高速道がなかなか混んでいる。皆、連休だから仕方がない。

長野県に入ることには午後15時とかそのくらいだったと思う。

この日は戸隠行きを諦め、松本城観光に変更。
  d6df46ea.jpg














b37de607.jpg













da5f4d72.jpg













松本城の天守はいわゆる国宝なのだそうだ。
城内の造りは、すべて不思議な感じがした。

急な階段、不必要な柱、狭い廊下、低い天井。それが上に行けば行くほど極端になる。
攻め込まれた時の為にそうなっているのかどうかは知らないが、城内で戦おうと思ったら困難なことだろうと思った。
観光客が階段を恐る恐る昇る様子がよく見られたが、運動神経ってものは全体的に退化しているのだろうな思わせる。
場内には小さな扉がいくつもあり、そこから銃口を向けたり、矢先を向けるのだそうだ。

城を外から見た時に、その大きさにとてもじゃないが侵入できる気がしなかった。
きっと、城までの橋を燃やし、兵糧攻めに徹するやり方をしていそうである。

37755de2.jpg













松本を出る頃には夕暮れ時である。
暗くなる前にと曲がりくねる山道を友人が懸命に走る。(彼といるといつもガソリンがなくなる)

一向は戸倉上山田温泉郷の荻原館へ向かう。
上記リンクのHPでは奇麗な旅館に見えるが、割と年月の経った建物。
しかし手入れが行き届いているのか、きれいな感じ。

さくっと温泉(硫黄)に入り、飯に。

095ff469.jpg













信州牛のしゃぶしゃぶを中心に、馬刺しやら、ナスやら川魚やら。(好き嫌いが激しい私は旅館のこうゆう食事が苦手だ・・・)

ビールを呑んでいると、旅館の女将が挨拶に来る。
なんのことか知らないがこの旅館の女将は”湯あがり美女連”の代表らしい。
確かに美人な女将。

女将の挨拶などに不慣れな我々は儘ならない会話で飯が進まない。
しゃぶしゃぶの鍋が噴きこぼれる始末である。

そんなこんなで食事を終え、仕切り直して街場へ酒を買いに出かける。

と・・・

韓国パブやらタイパブやらの明かりが・・・・。
そこもかしこもである。

歌舞伎町の裏通り(それよりも暗い)か何かではないかというほど陳列されている。
呼び込みは強烈な顔と服を身にまとった”ババア”(この表現がもっとも正しい)による誘惑である。

しかも怪しい日本語だ。

胡散臭い通りをなんとか抜けると、小さな商店街が。
酒はそこにしか売っていないのだ。

商店のおばさんに「よく誘惑に負けずにここまできたねー」などと余計な事を言われる。

気を取り直して旅館に戻り、1杯やり、私は早々就寝。


翌日、チェックアウトを済ませ、長野観光2日目。

とりあえず善光寺ははずせないだろうと、長野市へ向かう。

dbdf6811.jpg





←善光寺裏の大木の根っこ。半端ない。







5689395c.jpg













混んでいる寺というのは雰囲気がないもので、なにか感動するでもなく、発見があるでもなく終了。

早々に今回最大の目的である、戸隠そば食べ歩きを実施すべく、戸隠へ。

戸隠は長野の中でも山奥にあり、車からの景色だけでも気持ちが良かった。
山間を進むと突然、古い建築がそこらに出てくる。

戸隠村である。

そこらの看板をみると蕎麦と籠しかない。

腹も減っていたので、興奮を抑えきれないが、蕎麦屋がありすぎる。

食べ歩く予定なので、”一件目などどこでも構わない”と山口屋へ入る。

52269dc5.jpg













のどごしのいい蕎麦は普通にうまい。

8449e1f2.jpg













ちょうど、戸隠そば祭りというのが行われていたようである。
村中にそば祭りのポスターやらPOPが(忍者のヤツ)

割りばし入れの手裏剣マークがニクイ。

1件目の蕎麦をたいらげ2件目へ。

少し山を下ったところにある。
大久保西の茶屋へ。

友人がずっと”バーちゃん家みたいだ”と連呼してたが、確かにそんな雰囲気。
田舎のバーちゃん家なんて似たようなもんである。

a2ff81bf.jpg















ここの蕎麦は正直はずれ。
どこでも食べれる蕎麦でした。

蕎麦を食い終わる頃には16時とかその辺。

東京への帰路についた。

次回は11月にでも旅行できるといいねー、などと話し、次回の行先を考えるのでした。

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題
おれも連れてけ!
motchi 2007/09/26(Wed)18:13:57 編集
無題
11月帰ったらどっかいきやしょ-!
今週はベルギ-でも行こうかなとオモイマス
axion.de 2007/09/26(Wed)19:29:12 編集
無題
いいね。みんなでの旅行。九月はハッピーマンデーがたっぷりあったがほとんど一人ぼっちだったよ。きっと十月も...。
dera 2007/09/26(Wed)19:56:23 編集
無題
>motchi
次回は参戦してね。
全国行脚するから笑。

>axion
11月帰ったらとりあえず嫁さんと旅行行ってきなよ笑
その後、年末前にまた企画します。

>dera
暇ならこっちに来ればいいよ。
時間がないから夜中しか会えないかもしれないけど、別に家は使っていいし。(木村家)

>皆さまへ
そろそろ海外旅行でもいいと思うのだけれど。
社会人の皆様なので、無理すれば帰ってこれるようなところで。(韓国、香港、中国など)

akarma URL 2007/09/27(Thu)01:27:11 編集
無題
めちゃ同感。もうこっちで残りの旅行計画たててしまったんで、昼休みはもっぱら帰国後の海外旅行計画ねってます 笑 まずはアジアだね

あ、後3日程前から携帯がとまりました。引き落としにしたつもりが、初月はコンビニ支払いだったようです。。。
axionica 2007/09/27(Thu)19:20:37 編集
無題
木村家かい!笑
そう遠くない未来、お邪魔します。
旅行、盆の時ならご一緒できるんだけどな~...。
dera 2007/09/27(Thu)20:10:27 編集
無題
ちなみに来月上海まで行ってくる。
motchi 2007/09/28(Fri)13:04:02 編集
無題
>motchi
おれもつれてけ!
akarma URL 2007/09/28(Fri)23:51:03 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
kuoo   HOME   ffe
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com