忍者ブログ
鈴木幸希
[PR]
2017/05/01(Mon) 07:28:28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

nz
2008/07/25(Fri) 00:54:56

連鎖する青白い道を、
一心不乱に追うと、
そこには、いつもの空間が、じっと佇んでいる。

まるで、こちらの心情を読み取っているかのようだ。

精神と物質が別物として捉えられているのは、
宗教と科学の衝突にみかねた、誰かの哲学からきているらしい。

「いま、あの影と白の狭間をチラついたのは、なんだ」

10年前から変わらないと思っていた湿気た面も、
3年後には忘れるらしい。

17個の扉はどれも開かない。

「いつからそこに居たんだ」

灰は全身のそれを落ち着けてたが、それは麻痺に過ぎなかった。

いつの秋だろう。

決して、サイクルではないことは知っているが、
それを望む心情に歓喜することを信じて疑わない。

問い続けるということを、しなくなった。

先がみえてもいないのに、しなくなった。

「また、同じ事をくりかえすのか、また、やり直すのか、また、変化するのか」
 

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

おおっ
詩、なのか
告白、なのか
アフォリズム、なのか

そのどれでもあるし、どれでもない
カッコいい文章です

akarmaさんの文体、新しいレベルに突入ですね!
tra 2008/07/25(Fri)17:45:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com