忍者ブログ
鈴木幸希
[PR]
2017/08/24(Thu) 10:00:54
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

gks
2008/03/25(Tue) 02:11:02

人伝の話だけれど、
メディアに関して疑問を持っている人がいるという話を聞いた。

「メディアは嘘をつくから」

そんなことを言っていたらしい。

「メディアが嘘をついてもこちらで判断すればいいだけの話だ」という人もいるし。
素直にとらえる人もいる。

昔っから、(それこそ古い雑誌とかをみていいると)そうゆう議題があがるけれども、
なにが変化したわけでもない。

ゴシップを好む人も多い。
要はある出来事があって、それに対して、討論したいだけの話である。
ある出来事に対しての自身の考えが、あたかも自身の人格のようにとらえられてします。

「あれについて、私はこう思います。」

これが”自己主張”というヤツになっている。
アレに関して、あなたがこう思った事は、誰かが思ったことの代弁であることがほとんどである。

私は、”自己主張”というヤツに嫌気が指すもんだから、そんなことはあまりしない。
要するにいい加減な人間である。

そもそもメディアについて、私がどう思っているか、私自身で検討してみた。

我が家にはテレビはないがネット環境にはあるし、暇があればpcの前とレコード屋を行ったり来たりするくらいの事しかしていない。
現代のメディアはどこにあるかといえば、テレビではなくネットワーク中心であることは疑うわけない。

いつも書いているけれど、こちらからメディアに向かう事が一般的な感覚である。

勘違いされがちだが、メディアというのはリアルタイムではなく、すべてがアーカイブである。
アーカイブに対して、虚構だの真実だのという話をしていては、キリがない。(生中継がどうのこうのとかいう話ではなくて)

皆、ある程度の教育の中でアーカイブをそのまま捉えてきたことはなかったはずである。
”歴史”についてがいい例でだ。

例えば、満州事変について、どうのこうのいっても、なにが変化するわけではない。

芯をとらえたところで、なんの面白みもない。

出来事は壊してしまえばいい。

芸術や音楽(ある種芸術もあるが)はそれをやってきた。(その点、文学はバロウズが言ったように、遅れているのかも知れない)

音楽を精神論で語るヤツがあるけれど、そこに何が実ったかといえば、アーカイブの模様が複雑化するだけの話である。

過去の音楽などは、適当な感度で取り込めば、本来の意味での”無意識”が勝手に導いてくれる。
(向いている方向性にもよるけれど)


ただただ、主張の多さにいらついただけの本日のお話。

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題
それも主張では?
っていう主張は、野暮な主張?
chad 2008/03/26(Wed)01:38:33 編集
>chadっち
”主張”にはめられました笑
辞書を引いたら主張という意味を間違えて使っているかもしれにことが分かりました。

(1)いつも持ち続けている強い意見・考え。持論。
(2)自分の意見を言い張ること。

だそうです。
いつも持ち続けておる強い考えは対してないなーと思いつつ。
akarma 2008/03/26(Wed)10:24:33 編集
無題
マスメディアの情報であれ、個人間の情報であれ、何が真実で何が真実でないか。
それを判断するのは難しいですよね。

だいたい情報は自らの目や耳等の五感から入ってくるので、自分の肉体にエラーがあれば、情報が間違ってるのかどうか判断できないし。
僕は自分の見たもの、聞いたものは結構信用してません(笑)

このへんはクオリアにリンクするかもしれませんね。
tra 2008/03/27(Thu)15:10:21 編集
>traさん
個々の肉体自体がエラー要因みたいなモノですしね。

物事の捉え方は人それぞれを言いますが、
心の問題ではなくて、身体の問題かもしれないって可能性もあるわけですしね。
(少なくとも%としてはあるんでしょうけど)

脳に伝達されるまでに、
身体を通過しているから、
エラー(フィルター)が発生している。

よって物事の捉え方は大きく変化してくる。
(男と女の違いは極端ですが、いい例かもしれないですね)

ファンシーは話になってきますが(笑)、
思考の行き着く先が一つという説を肯定する場合に有効な考え方にりそうですね。

思考は一つ、
ただし各人の身体がフィルターとなっている為、思考は拡散しているって感じに笑
akarma 2008/03/27(Thu)19:49:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
lpoql   HOME   ¥kk
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com