忍者ブログ
鈴木幸希
[PR]
2017/06/27(Tue) 03:57:41
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

komplete5
2009/07/08(Wed) 00:47:17
image
komplete5がなんの前触れもなく破格で売られていた。

店舗では完売、ネットも完売、各地の機材屋に電話しても駄目。

破格の発表があった翌日昼間の事である。

販売価格15万が5万で売っているだから無理もない。
はじめはアップグレードバージョンかなんかと思ったみたが、正真正銘である。

pcで音楽を作る人間でないと、まず触れることのないソフトだが、2年前にこのバンドルが出たときは驚愕だった。

komtakt、massive、reactor、absynth、battery、fm-8、pro-53、b4その他・・・NI社の当時最上位ソフトが計11種類詰まった馬鹿みたいなバンドル。※なぜkomplete11じゃないのか皆が疑問視した。

単品でそろえると50万近くにはなるのではないだろうか。

探し回っても、見つからず結局、古巣の機材屋に電話。
すると店長が電話に出た。

すがる思いで問い合わせると、20日入荷分が1つ空きがあるという。
とりあえず即決で購入し、その後になんでこんな事になっているか聞いてみたが、
国内代理店も何も聞いていない状況だという。

本国が突然発表し、国内代理店の人間はやりたくないのだけれどもやらざる終えない。

店長も半信半疑で販売開始すると、
一瞬で売り切れになり、よくわかないけど問い合わせ対応でパニック状態だという。

友人いわく、新作の発売が近いというのが有力のようだし、時期的にも間違いない。
それか倒産か・・・・。


そんなこんなでkomplete5でますますpcのみでの作曲になることが想定され、
いい加減使用していないハード機材を処分しようとおもいたつ。

会社から家に戻り、機材の電源に火を入れ、
それぞれを試していると、愛着が蘇ってきてしまい面倒な感情が芽生える。

未練ったらしいとはこうゆうことか。


うちには機材とレコードしかない。※少しの絵も
家がなくなろうもんなら、世捨てになるか、イカレるかどちらかだ。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com