忍者ブログ
鈴木幸希
[PR]
2017/06/24(Sat) 05:51:28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

mad妄想
2007/04/04(Wed) 23:35:48
madlibの別名義yesterday new quintetというべきかなんといえばいいのか。
事情をご存じの方はこのまどろっこしい感じが掴めると思います。

yesterday new quintetはmadlibの妄想バンドを言われているように、5人編成です。
こんなもの覚える気もなかったのですが、どうもそうもいかなくなってきたんですね。
なんと妄想バンドがそれぞれソロとして動き始めたんです。

以下 妄想イエスタディの面々

ahmad miller(vibes)

malik flavors(percussion)

joe mcduffrey(keys)

monk hughes(bass)

otis jackson jr(drums)

アーマド・ミラーが先陣切ってたようですが、そんなことは露知らず、
0984.jpg


←果物違いだがベルベットアンダーグラウンドくさい感じが・・・。





ジョー・マクダフリィ?の第2段もいつの話やら、
1057.jpg







ジャケットに見覚えがあるなと思ったら、家にありました…笑

この2枚は正直、既存のイエスタディの音をあまり変わりはなく、フェンダーローズ全開の心地いい仕上がりです。


で問題策

マリック・フラバーズです。
レコ屋のサイトで視聴していると、ブッ飛ばされるわけです。
123457_shohin2.jpg









パーカッショニストのソロ作だけあって、好きに叩きまくっています。変則すぎてグルーヴ感と通り越したトリップ感。もちろん上音はローズサウンド笑

madlibの頭の中の人格とは言え、それぞれに個性があり、バンドとしてのまとまりある。
もう皆、存在しているんでしょうね。

ドラムがmadlibの本名なのはなにか意味するところがあるのでしょうか?


PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com