忍者ブログ
鈴木幸希
[PR]
2017/10/18(Wed) 05:15:45
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ul夏sh
2007/08/17(Fri) 10:36:05

夏休み真っ最中は岩手県一関からの更新。

キャンプ行ったり、友人のバンドみたり、釣りにつれてかれたり、とにかく話たり、ゆっくりする間もなく夏が終わっていく。

岩手に帰ると、いつも生活感の違いを目の当たりにする。

大げさに言えば、何に対して生きているかということが明確というか・・・。

家業を継いでいたり、家族がいたり、Uターンして実家に帰ってきたりと理由は様々。

自身の周囲の人間がたまたまそうなのかもしれないけれど、皆、しっかりと”生活”をしているように見える。

私はきっとそれができないのだ。

なんでも自分勝手にしないと納得がいかないし、意味がないとも思う。

それでも周囲に順応することするし、結局、自身の能力がなければ、そうしないとどうにもならないことばかりだ。

上記のバランスは環境次第のように思う。(自分次第という意見もあるだろうが、実際どうだろうか?)

ゆっくりできる時間があると余計な事を考えてしまうが、どうにもならないらしい。
悪化する前に、答えをみつけてほしいものだけれど。






PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題
僕、結構自分勝手、好き勝手にしてますよ。笑
dera 2007/08/19(Sun)21:27:00 編集
無題
>dera

身も蓋もない!
akarma URL 2007/08/19(Sun)23:04:41 編集
無題
自分勝手さのベクトル?みたいなものが良い方向(広い意味で)ならばそれはきっと「まじめに」とか「しっかり」に置き換わっていく
ような気もします

自分に忠実というのが上手く作用すると、何か凄い事ができそう
warszawa URL 2007/08/20(Mon)19:33:58 編集
無題
>warszawaさん

自分に忠実にしすぎると、どうしても反社会的というか、ダメ人間というか・・・になってしまうんですよねー。
反社会的というのがどうゆうことかというと、これまた意見があると思いますが、僕の場合ラディカルになるわけでもなく、傍からみれば引きこもりのような。
ネット反映のおかげで引きこもりのほうがオープンだったりしますけどね笑
akarma URL 2007/08/21(Tue)00:35:51 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
skkp   HOME   ym
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com